スマートフォン版へ


・白血病と言われたら
NPO法人全国骨髄バンク推進連絡協議会/上下巻セット1,000円
造血細胞移植が将来的に治療の選択肢のひとつとなることが予想される患者さんと、そのご家族の皆さんに役立つことを願って発行されているハンドブックです。


・インフォームドコンセントのための図説シリーズ造血幹細胞移植
神田善伸 著
医薬ジャーナル社/4,800円
造血幹細胞移植は、どのように行なわれるのか- 血液に関する基礎知識から、ドナーの選択、骨髄移植と末梢血幹細胞移植の選択、退院後の生活、医療費やQOLの問題に至るまで幅広く丁寧に解説されています。