スマートフォン版へ
・インフォームドコンセントのための図説シリーズ 造血幹細胞移植
神田善伸編
医薬ジャーナル社/5,040円
造血幹細胞移植は、どのように行われるのか- 血液に関する基礎知識から、ドナーの選択、骨髄移植と末梢血幹細胞移植の選択、退院後の生活、医療費やQOLの問題に至るまで幅広く丁寧に解説。

・やさしい造血幹細胞移植へのアプローチ
小寺良尚編
医薬ジャーナル社/1,500円
現在造血幹細胞移植に携わっている、あるいはこれから取り組もうとしている医療スタッフのための手引き、入門書です。

・造血幹細胞移植マニュアル
小寺良尚・斉藤英彦編
日本医学館/9,000円
造血幹細胞移植の解説書で、専門家向けのものです。

・白血病と言われたら
特定非営利活動法人 全国骨髄バンク推進連絡協議会/1,000円(2分冊)
長年にわたる患者電話相談に寄せられた相談をもとに、
疾病・治療法の解説およびサポート情報を網羅したハンドブックです。

・よくわかる小児の造血細胞移植
加藤俊一編
医薬ジャーナル社/2,940円

・子どものがん
・がんとたたかう子とともに
がんの子供を守る会
小児がんの基礎知識から、治療、生活、医療情報への対処、社会支援などについてのハンドブック

・白血病 生への希望と歓び
正岡徹編
医薬ジャーナル社/1,900円
白血病について一般向けに分りやすく解説した本です。

・闘病記ライブラリー
治療の体験記を病名から探せます。
http://toubyoki.info/