スマートフォン版へ

命のボランティア、ドナー登録

骨髄移植や末梢血幹細胞移植は、白血病や再生不良性貧血などの病気によって、 正常な造血が行われなくなってしまった患者さんの造血幹細胞を、 健康な方の造血幹細胞と入れ替える(実際はドナーから採取された造血幹細胞を点滴静注する)ことにより、 造血機能を回復させる治療法です。

日本では「骨髄バンク事業」が1992年から開始され、 これまでに多くの患者さんを救う実績をあげています。 しかし、日本の骨髄バンクで骨髄移植や末梢血幹細胞移植を必要とする患者さんは、毎年少なくとも2000人程度です。一人でも多くの患者さんを救うためには、一人でも多くのドナー登録が必要です。

ドナーを待つ患者さんにとっては、あなたの登録が、大きな希望になります。


コンテンツ一覧

ドナー登録について

ドナー登録をお考えの方は、
はじめに下記のコンテンツをご覧ください。

骨髄移植について

ドナー登録後から骨髄提供までのながれなど
骨髄提供に必要な情報をまとめています。



ドナーズネット情報

ドナーズネット

提供したドナーさん、移植を受けた患者さんの体験談、骨髄バンクを支援する方々の声など、骨髄バンクの情報をより分かりやすくお届けするコミュニティサイトです