スマートフォン版へ

A.献血ができなくてもドナー登録はできることがあります。例えば、風邪薬など一時的な薬の使用、出血を伴う歯科治療、予防接種、海外渡航等のため、期間を空けないと献血できないことがありますが、骨髄バンクの登録は可能です。