スマートフォン版へ

A.白血病等の治療が困難な血液疾患では、まず抗がん剤などによる治療(化学療法)が行われます。しかし、こういった治療では治癒が難しい場合、移植が選択されます。病気の種類や患者の年齢、移植の時期によって成績は異なり、100%助かるわけではありません。しかし、移植を待っている患者にとっては、骨髄バンクやドナーの存在が生きる希望となっています。

詳しくはこちら 一般社団法人日本造血細胞移植データセンター