スマートフォン版へ

A.最終同意書に署名・捺印後の撤回はできません。最終同意が確認されると、患者側は移植が受けられるという前提で移植の約2週間前から前処置(※)に入ります。万一、最終同意確認後にドナーが同意を撤回すると、患者が適切な治療を受けられなくなる場合があります。最終同意には、とても重要な意味があることをご理解ください。

※前処置とは、移植の準備のため、大量の抗がん剤投与と全身放射線照射により、病気になった造血機能をいったん破壊することです。