スマートフォン版へ

A.コーディネート開始以降は貧血や検査データに異常値が出る可能性があるため、控えていただいています。なお、採取後は6か月経過すると献血が可能になります。