スマートフォン版へ

末梢血幹細胞採取を実施し退院後に発熱・強い骨痛のため、再入院となった事例が報告されました。非血縁者間ドナーに対するG-CSF投与に伴う副反応により生じた症状による再入院事例であり、情報共有の観点から周知することとなりました。

詳細は以下ご確認ください。

末梢血幹細胞採取後発熱・骨痛のため再入院した事例(PDF_230KB)