スマートフォン版へ

移植施設より、「採取施設から受け取った末梢血幹細胞バッグに、必要情報が記載されたラベルが貼られておらず、直接ドナー氏名と施設内のIDと思われる番号が記載されたのみであった」との報告を受け、再発防止(注意喚起)の観点から骨髄/末梢血幹細胞バッグの取扱いについて周知することとなりました。

詳細は以下ご確認ください。

骨髄、末梢血幹細胞バッグの取扱いについて(PDF_1MB)