スマートフォン版へ

先般、「チューブシーラーでの圧着不具合により骨髄液保存用バッグのチューブが破損した事例」が報告されました。

原因としてシーラーと当該メーカー推奨外のチューブとの不適合が考えられるとのことですが、これまでにシーラーとチューブの相性についてのデータがないことから、参考のために情報提供をいたします。

骨髄液凍結処理過程でチューブシーラーの圧着不具合により保存用バッグのチューブが破損した事例について(PDF 624KB)