スマートフォン版へ

経済的な事情で、コーディネートの費用のお支払が困難な方々には、患者負担金(国内料金)の全部、または一部を下記の基準により免除しています。また、海外ドナーとのコーディネート費用については、下記の免除基準に従って、100万円を限度に免除しています

患者負担金免除規定(PDF 185KB)

PDFファイルの閲覧には「Adobe Reader」の最新版が必要です。
get_adobe_reader.gif Adobe Readerをダウンロードする