スマートフォン版へ

Q.骨髄・末梢血幹細胞の提供は何回できますか?

A.骨髄バンクでは、血縁・非血縁に関わらず、骨髄と末梢血幹細胞を合わせて2回まで提供可能としています。2回提供したことがある方は、今後の提供回数の方針が決定するまで登録は保留となります。
骨髄提供は、2回まで、末梢血幹細胞提供はG-CSFの長期的な安全性について科学的データを収集中であるため、現時点では1回までとしています(採取が中止となっても、G-CSFの注射を開始している場合は末梢血幹細胞提供回数1回とみなします)。
骨髄バンクはドナーの方の安全性を最大限確保しなければなりません。全身麻酔、G-CSF等による身体への影響を考慮して、このような基準を設けているとお考えください。