スマートフォン版へ
Q. ドナーリンパ球輸注療法(DLI)とはなんですか?

A. リンパ球が、感染症の原因細菌やウイルスを攻撃することを利用し、EBウイルス感染症などを発症した場合に、ドナーからのリンパ球を投与する治療法です。また患者さんの白血病細胞を攻撃することを利用し、再発した白血病等の移植患者さんに対してDLIを行います。骨髄バンクでは平成12年1月より、移植施設からの依頼によるDLIのための調整を進めています。