スマートフォン版へ

A.いいえ、一切強制されることはございません。登録後に、iPS細胞ストックへの協力に関して提供の意思を確認する機会は2回あります。
1回目は日本赤十字社からの案内文書が届いたときに、意思がなければCiRAに連絡しなくても大丈夫です。2回目は京都大学医学部附属病院に来院して、この研究について詳しく説明されます。意思がなければ、ここでも断ることができます。