スマートフォン版へ
Q. 骨髄バンクの利用料金(患者負担金)は、医療費控除の対象になるのですか。

A. 骨髄バンクなど造血幹細胞移植のあっせんに係る患者負担金は、医療費控除の対象です(平成15年の所得分より医療費控除の適用となりました)。