スマートフォン版へ


骨髄液が過剰に採取された事例について、日本骨髄バンクは非血縁者間骨髄採取認定施設採取責任医師に対して4月21日に緊急安全情報を、4月27日に安全情報を発出しましたので、各情報をご参照ください。


【緊急安全情報】骨髄液が過剰採取となっていた事例について(通知)(PDF 328KB)
【安全情報】骨髄液が過剰採取となっていた事例について(第2報)(PDF 580KB)