スマートフォン版へ

本年2月14日に「初回輸注せずドナーリンパ球を全量凍結した事例について(ご報告)」を発出し、事例の報告と注意喚起を行いましたが、その後、同様の事例がさらに2例報告されました。

このため、当法人としましては、DLIであっても、骨髄液/PBSCと同様に、初回輸注せずに全量を凍結することを認めていないことを再周知すると共に、DLI申請書およびDLIコーディネートに関する帳票に「初回輸注せずに全量を凍結することを認めない」旨、追加しました。

詳細は以下のファイルをご参照ください。

初回輸注せずドナーリンパ球を全量凍結した事例について(再度のご報告とお願い)(PDF_150KB)