スマートフォン版へ

この度、移植後患者さんの出血傾向に関する報告がありました。
過去にも骨髄液に含まれるヘパリンの影響により出血を来した事例の報告があり、注意喚起してきたところですが、今回同様の事例がありましたので、再度注意喚起の目的からご報告いたします。
詳細につきましては、下記ファイルをご参照ください。

 骨髄移植後に患者さんがAPTT過延長となり出血を来した事例について(ご報告)(PDF_74KB)