スマートフォン版へ
2008年12月3日、骨髄バンクを介した骨髄移植数が1万例に到達しました。
また、さい帯血バンクを介したさい帯血移植数は、2008年12月2日に5千例に到達しています。両バンクを通じて、合わせて1万5千人もの方が移植を受け、生きるチャンスが広がりました。

プレスリリース