スマートフォン版へ

平成26年度決算で1億円を超す経常赤字を計上しました。その背景を検証し、今後赤字の発生を未然に防ぐ対策を提案するため、「財政安定化ワーキンググループ」を発足しました。平成27年7月から9月に計4回の会議を開催し、当法人の財政の基本構造の検討と、それに基づく増収策・経費削減策・業務改善策を討議いたしました。

このたび答申書が纏まりましたので公表致します。

「財政安定化ワーキンググループ」答申書