スマートフォン版へ

早稲田大学産学連携プロジェクトである「プロフェッショナルズ・ワークショップ」は、企業や自治体が実際に直面している問題について、プロフェッショナルズ(企業人)と有志の早稲田大学学生が共同で問題解決に取り組み、解決策を提案する、新しい形の実践型産官学連携の教育プログラムです。当法人では、多くのドナー、特に若い世代のドナー登録を増やすことが大きな課題となっております。今回、このワークショップに「20代の骨髄バンクドナーを増やそう!献血ルームでドナー登録をしてもらうための施策を提案せよ!」というテーマで取り上げていただくことになりました。

「早稲田大学プロフェッショナルズ・ワークショップ」