スマートフォン版へ

平成26年4月1日からの消費税率が5%から8%に改正されることに伴い、検査料を改定します。対象となるのは、患者HLA確認検査料とその他検査料(HLAオプション検査等)です。これらに伴い、患者負担金(国内料金)のモデルケース(ドナー4人を検査し、移植に至った場合)は、現行の189,000円から190,200円となります。平成26年4月1日以降に実施する検査から適用されます。何卒ご理解のほどお願い申し上げます。

詳しくはこちらをご確認ください。
患者負担金の改定について