スマートフォン版へ
partner_yujo.jpg


「あなたには友達はいますか?」
「あなたは友達に何をしてあげられますか?」

平成11年11月11日に産声を上げた舞台「友情~秋桜のバラード~」は、白血病の副作用で髪の毛が抜け落ちた主人公の14歳の少女を励まそうと、クラス全員で頭を丸め、温かく迎えられたという米国の実話に基づく感動の作品です。
初演から15年、上演回数500回超の本年は、主演に松方弘樹さんを迎え、釈由美子さん、池上季実子さん他豪華キャストが出演し、9月3日より12月3日まで 全国で公演を行います。
日本国内のみならず、米国・ロサンゼルス、韓国・ソウル、中国・大連での海外公演を実現させています。
また舞台を通じて、白血病や移植についての理解を深めていただきたいと願い、同時にチャリティーにも努めてまいりました。
公演プログラムやグッズの収益、お客様からの寄付等を骨髄バンク様へ寄付させていただいております。
寄付金は平成11年の初演より現在までに5000万円を超える事ができました。
今後も「友情~秋桜のバラード~」公演を通じて、骨髄移植への啓蒙活動を続けていきます。


【2014年公演のお知らせ】

舞台 「友情~秋桜のバラード~」 公式サイト>>>  http://www.yu-jo.net/