スマートフォン版へ

日本骨髄バンクは造血幹細胞移植の国際協力を行っており、世界各国が参加するWMDA(世界骨髄バンク機構)に登録情報を提供しています。

また、海外の骨髄バンクを通じてコーディネートの依頼を受け、個別のドナー登録情報を提供することがあります。